So-net無料ブログ作成
検索選択

【神発言】津川雅彦翁のずばり in たかじんのそこまで言って委員会 [雑記]

8月28日放送のたかじんのそこまで言って委員会「日本人のチカラスペシャル」に出演なさっていた津川雅彦老師の発言を拾ってみました。

辛坊さんに、役者人生かけなくてもって言われるくらいの発言をしてくださいました。

とってもすっきりしました。 

 

 

 

日本の総理大臣に必要な「チカラ」は?


という問いに対して、津川さんは「徳力」とお答えになる

津川さん
「あのね、今大変素敵な議論をお聞きしてたんですがね、
これだけの議論をする価値が民主党にないんですね。(会場大爆笑)
だから、まぁ、ムダ、なことになってしまうと。

つまりテコがテコになってないんで、え~瓦礫にしかなってないですから。
やっぱり、あのー(日本の首相に)何より必要なのは「説得力」、
どんな素晴らしい政策も、説得力がない限りダメと。
でその説得力の第一の力は何だって言ったら僕は「人徳」、「品格」、「気品」。

総理が、そういうものを持ってらして、そして何かをおっしゃると、
まぁ、あの例えば、菅が向こうへ行ってね、
あのー避難所で、「あんた黙って帰るのか」ってこう指さされて、
あのー一般の方に、怒鳴られてましたが、
天皇陛下には誰も指ささない。
これは「品」なんですね、「気品」なんですよ。

気品が全てを物語るんで、
そっから出てくる言葉じゃないと、人はもうだまされませんね。
ですから、まぁ、あー、説得力を持った、品格を持った、徳力を持った総理が、まず出てくるべきだなぁと。

で、それを選ぶのは、マスコミであり、
今ややマスコミですから。
そのマスコミが、あのー、民主党一党に加担するような、あの不公平な体制、
そして、それをテレビの茶の間で「いっぺん変えてみましょう」なんてくだらん扇動で一票を入れた、
民主党に一票入れた3分の2のバカ…。」

辛坊
「津川さん津川さん!その段階の扇動は、ですね、じつはこの番組もけっこう乗ってたんですよ(会場笑)。」

津川 さん
「それも含め反省いたきたいと思いますけど。」

 

 

この人に総理大臣にしたらおもろいでという人いますか

津川 さん
「いやーそのー徳力、品格、気品から言えば安部さんしかいないですよ。」

津川さん
「中国が前原をね…嫌ってるってことは、とても素敵だなぁと思いますね。(会場笑い)」

津川さん
「やっぱりあのー、(前原さんは)前科者って言ってはあれだけど(笑)、前科者ですからね、深く追求していけば…」

辛坊
「(メール事件のことですか。)

津川 さん
「そう、それもそうだし、献金事件もね。
まぁだから紳助さんと同じですよ。
あのー罪人ではないけど、まぁそれで引退したわけでしょ。
また出てくるってのは紳助がね、また出てきたことを考えるとね。
あまりにカッコ悪いじゃないですか。徳も気品も何もないですよね。」

 

谷垣自民党総裁に関しては

津川 さん
「でもあの人は、人柄は良くても、やっぱり、気品がないですよ。」

 

世界恐慌を乗り切るために必要な「チカラ」は?

津川さんの回等は「徳力-ホンモノの価値観」

津川さん
「僕は、あのその、経済が豊かになるってことが、
ホンモノの幸せを呼ぶのかどうか?ってところから
経済ってことを考えないとね。
ですから、ホンモノの幸せって何だって言ったら、
僕は東北の方々が、今回の震災でお見せになった
「忍耐」「我慢」この美意識って言うんですかね。
みっともないことは恥ずかしいという恥の文化というのですか、
このチカラがセカイを感動させて動かしたわけですね。
それは、経済がホンモノの幸せをもたらせないんじゃないかって
みんななんとなく察知しだして、
そんときに「これだ!」って
東北の人のあの心だ!
これは感動するぜ!あれが幸せなんだぜ!
ていうふうにみんなが思い始めたんじゃないのかなと。

ですから、本物のチカラっていうものがが
モノ・カネじゃないんで
価値をきちっと、幸せ、それはココロが感じる幸せで
となりの庭が青いから、緑だからって比較するような幸せじゃなくて、
自分独自の幸せを感じる経済、
そういうものでいいんじゃないかと。 」

辛坊
「津川さん、一番幸せ感じるものはなんですか 」

津川さん
「僕は、幸せ感じるものは、友達と楽しく遊んでいることです。
こころです」

 

 

日本映画がんばってほしいとの意見に対して

津川
「そういう意味ではサヨクがわるい
つまり、まぁ、芸能人は、映画人は、サヨクにあらずんば映画人であらずみたいな時代があってね、
このサヨクの一番悪い体質の、その権力
だから山田洋次はじめね、ほとんどが、90%はダメですね、日本は、映画がね。」


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

nice! 0

コメント 2

NO NAME

津川の兄 長門裕之の妻・南田洋子はプロレタリア。
by NO NAME (2013-12-04 19:09) 

ヤマト

反体制や左寄りでなければ芸能人ではない! という風潮がある中で、津川氏の生き方はある意味、ダンディズムを感じます。ぶれていない。恐らく周囲でも浮いた存在でしょうが、それでも干されないのは生き方が毅然としてぶれていないから。
by ヤマト (2014-12-28 23:51) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © 【青山繁晴】さんを勝手に追いかけるあ~かいぶ。(β) All Rights Reserved.
FX

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。